ダスキンレントオール湘南イベントセンターで働いている川名さんに仕事のやりがいや将来の目標など、本年を教えて頂きました。
本日はそんな川名さんに仕事の魅力、業務内容や1日のスケジュールや活動を取材を行っています。


インタビュー

川名 祐一さん

Kawana Yuichi

ダスキンレントオールロゴ

ダスキンレントオール
湘南イベントセンター

センター長

プロフィール

  • 入社年 2014年入社
  • 出身学部 経済経営学部
  • 所属部署 ダスキンレントオール湘南イベントセンター(現在)

スタッフインタビュー

川名 祐一

ここからはダスキンレントオール湘南イベントセンターに勤務している川名さんの入社した理由・お仕事の魅力・活躍する秘訣についてお伺いしてみました!

(株)キープに入社した理由を教えて下さい

Joined the company

学生時代からスポーツ(サッカー)を続けてきたこともあり、出来れば体を動かしながら、お客様とコミュニケーションを取る場面が多い業種の仕事を探してました。

地域は神奈川県で絞っており、就活サイトで体を使えるサービス職を検索したところ株式会社キープ知ったきっかけです。扱っている事業についても企業ページを見ながら幅広く展開している事やお客様と話す場面の多い職種が多いことからエントリーをさせて頂きました。

もともとはダスキンの清掃用品レンタルの希望がありましたが、説明会で具体的な事業内容を伺った際に今所属しているイベント事業に興味が沸きました。イベント=楽しいと言う短絡的な観点で・・(笑)

設営から撤去まで実際には大変な部分も多いですが、経験を重ねる中でイベントを作り上げる楽しさの比重が高いと感じています。

所属部署・チームについてお教えください

Team

現在はダスキンレントオール事業部のレントオール湘南イベントセンターのセンター長と言う立場でお仕事をさせて頂いております。

私が所属しているレントオール湘南イベントセンターは昭和58年に開設していますので、今年で40年目と長い歴史がある店舗です。

昔はベビーやトラベル用品も扱っていましたが、現在はイベントセンターと言う名称の通り、イベントのみに特化したサービスに絞って事業拡大を行っています。

当店は、現在社員・アルバイト含めて18名で運営しています。営業・設営・ショールーム・商品管理等をそれぞれが役割をもって運営しています。

イベントを作りあげるのは私1名で作り上げることは到底不可能です。店舗に所属しているスタッフはベテランも多く在籍しているので、チーム意識も高く、毎年順調に売り上げを伸ばせています。

センター長として店舗全体の運営に携わらせて頂いていますが、ただやみくもに店舗の売上を追いかけるだけではなく、事業方針に乗っ取ってスタッフの意識共有やコミュニケーションを図り、ご依頼頂いたお客様が必ず満足頂けるイベント作りを実現するため、全スタッフが同じ方向に向かって舵を取る事が私の使命だと考えて活動しています。

仕事のやりがいや苦労した事、成功したことを教えて下さい

Rewarding

やはりご依頼頂いたお客様が喜んでくれること・またイベント会場に来場頂いたお客さんを喜ばせるためにどうすれば良いか?

まずはチームの皆で話し合って、ご担当者様との商談に入らせて頂いています。ただ開催するのではなく、お客様の事を知って良く考えて、自身の提案でより良い物を作った時にお客さんが喜んでくれてる、「川名さんに任せて良かったよ!!」と言って頂けることが嬉しく思いますし、やりがいになっています。もちろんイベントは楽しいものでないといけないと思いますので、やはりここは常に意識しているところです。

苦労したエピソードなんですが、過去に実施した外現場でタイミング悪く台風が上陸するとの事で急遽全撤去を依頼されました。

天候で読めない部分はありますが、2日掛かりで前日に組み上げた物を当日その場にいる少数で撤去しなくてはいけない場面でした。このイベントは湘南地域ではかなり大きいイベントで、自社スタッフだけでなく人財派遣のスタッフも多く設営に係っていたので、イレギュラーとは言えそういうことが起きたのは今でも一番大変だった記憶があります(笑)

成功したエピソードですと、ある企業様のご担当者様が担当が新たに変わった事がありました。営業等でアプローチを掛けてもなかなか興味を頂いてもらえず、1度依頼を頂くのも大変苦労していました。

ですが、1度開催したイベントは大成功に収まり、これまでの対応とは一転してリピートで継続でご利用し多くのご紹介を頂ける関係性を作り上げました。頑張りを評価してもらう為に、常に新しくお客様を取るためにどうしていくか?お客様がどうすれば満足するか?を皆が共通意識を持っていますからまた再度リピートして下さるお客様はほぼ100%に近いです。

少し脱線しましたが、興味のない(薄い)お客様を最大限振り向かせた事が私の成功エピソードになります。

今後、挑戦したい仕事や理想のキャリアを描くための自身の取り組みを教えてください

Charenge

先程も申し上げた通りセンター長と言う立場で湘南イベントセンターを動かしておりますが、事業部の方向性としては、今後新たな事業拠点開設も視野に入れています。

昨年11月に横浜西口イベントセンターがオープンし、新たなマーケットへの市場拡大しましたが、今後は活動の幅を広げるためには、これまで外注していた内容を自社で内製で出来る体制にしていく必要があるかと思います。

体制が整えば、今は出来ていない仕事ですが、音楽系(コンサート)の仕事をやってみたいですね(笑)

店舗を構える湘南地域でコンサートイベントもあるのですが、都内の業者との繋がりが強い点があり、こちらの地域開催での受注には繋がっていません。

今後は上の方(都内)に進出して、このようなイベントをコネクトする為に、基盤となる湘南・横浜の売上を増やして、人員補強を図ってこれまで出来なかった仕事の受注に繋げたいと考えています。

実現する為の自社の体制作りは、個々の役割の幅を広げる為に、まずは時間を掛けてしっかりと構築して行きたいと思っています。

自己研鑽は殆ど出来てませんが、以前はあまり興味を持ってなかったんですけどニュース番組と良く見るようにしています。ちょっと情報を入れたり、そういうのは知識として持っててもお客様との対話での話題作りにはなる気がしてますので・・(笑)

ピンチをチャンスに

イベントと言えばお祭りや式典、展示会やコンサートなど開催形態も様々ございます。開催に向けて内容をひも解くと、イベント企画から設営・運営に至るまで大変なことも沢山経験しなければなりません。

やはり朝早くに準備し、夜遅くに設営等の準備があったりしますし、屋外現場なら夏は暑く、冬は寒かったり大変な部分が多いです。私生活との両立を図る上で大変な時期もありましたが、今はそんな苦労も事業の面白さの両面が楽しめています。

イベント業界は、2020年に新型コロナウイルスが感染拡大によってイベント開催予定の大半が消滅し、業界全体が大きな打撃を受けました。もちろん当店も大打撃を受け、今後どうするかの方向性に苦慮致しました。2年経過してチーム一丸で立て直しが図れた事は、コロナ禍以前に日々あたり前に働けたことをより一層に感謝出来るようにもなりました。

今はピンチをチャンスに変え、昨年はコロナ禍においても飛躍出来た事は大変嬉しく思っております。


レントオール事業部の1日の流れ

Q&A

川名 祐一

座右の銘は?

努力は必ず報われる

就職活動の想い出といえば?

就活の想い出だと、合同企業セミナーとか色々行って話を聞いてたり、エントリーとを沢山提出したりしましたが、なかなかすぐには決まらなかったので苦労しましたね。

何回も履歴書を書き直したり、セミナーに足を運んだりしたので、そういう部分は苦労はしたように思います。

学生時代に一番頑張ったことは何ですか?

小学校からサッカー続け、大学からフットサルをやり始めました。フットサルで知り合った友人や知人を増やして楽しく過ごした思い出があります。

初任給は何に使いましたか?

家族にご飯をご馳走しました。

どんな人と一緒に働きたいですか?

最初が出来る出来ないに関係なく前向きな気持ちを持った人と一緒に仕事をしたいですね。責任感を持って、人に流されない自分の意志を持ってる人

将来の目標は

将来ではありませんが、前期は全国のダスキンレントオール店舗の優秀賞を頂けました。今年は最優秀を目指せるように頑張ります。

ANOTHER

その他のインタビュー

株式会社キープでは一緒に働く仲間を募集しています!!

背景

新卒向け会社説明会をZoomで開催しております

  • 画面を共有し資料・動画を見ながらのご説明致します。
  • 少人数制の説明会となっておりますので、学生さんとしっかりとお話しする時間を設けております。
  • 説明化の中で疑問に思ったことなど、なんでも聞いてください
  • お電話・採用フォームからもお申込み頂けます。お気軽にお問い合わせ下さい。